傷ついた心を満たそう

更新日:2018.08.27.

傷ついた心を満たそう失恋とは、何の前触れもなく突然訪れることも珍しくありません。
二人が初めて出会い、付き合い始めた頃はあんなに仲が良かったのに、どうして別れることになってしまったのか…破局の理由がわからず、悩み苦しむ人もいるのではないでしょうか。
自分では恋人とうまくいっている、一緒にいて楽しいと感じていたのに、別れを切り出されてしまったとなれば、そのショックは大きいでしょう。
失恋の痛手から人間不信になってしまうケースもあるかもしれません。
好きな人からの言葉だけに、それは深く心を傷つけ、恋愛関係に対する気持ちを萎縮させてしまうでしょう。
しかし、人は恋をしていなければ生きられないものではありませんし、人生に一人の時期があっても何の問題もないのです。
まずは、傷ついた心を休ませて、自分を労ってあげてはいかがでしょうか。

恋愛は当事者が考える以上に気力も体力も使うものです。
心が疲弊していては、新しい恋もできないでしょう。
実際に恋をしている時は、テンションが上がっているために疲れや悩みを感じにくくなっているだけなのです。
その状態が過ぎてしまうと、どっと疲れが出てくるでしょう。
大切な恋が終わってしまったのは残念ですが、せっかくなので大好物をたくさん食べたり、好きな遊びをしたり、心が満たされそうなことを率先してやりましょう。
できれば気の合う友人知人と一緒だと効果大ですが、もちろん一人が気楽でいいという人は一人でも構いません。
大切なのは、あなたの心を満たすことです。