プライベートを出会い系で

更新日:2016.10.17.

プライベートを出会い系である程度、相手の女性と仲良くなってくると、プライベートな内容を話したくなってきます。
逆に相手の女性からプレイベートな内容を相談される事もあるでしょう。
これは別に悪い事ではないのですが、出会い系内のメール送信で、行きすぎてしまうのは考え物です。
まだお互いに個人情報をやり取りしていない。
そういう希薄な関係性であるにも関わらず、プライベートすぎる内容を相談し合う。
単純に軽率ですし、相手が本当は男性(同性)かもしれません。

仲良くなるきっかけとして、プライベートな内容を話す。
そこがスタートになる人も多いかと思います。
しかしある程度はブレーキを踏みながら、会話の行きつく先を想像する事が、初心者だからこそ求められているスキルになります。

これ以上会話を進めるのは厳しい。
こう感じた瞬間に会話を変える方向に持っていく。
相手の女性はこの段階で、プライベートすぎるのかな?と感じ取ってくれる事が多いです。
空気の読めない女性もいますが、さすがにあからさまに雰囲気が変わると、ある程度の壁を感じてくれます。

こうして一度作った壁が、後々女性側が取り除いておきたい障害として認識される事も多いので、手玉に取る・・・という訳ではないのですが、こうした種の蒔き方があるという事も、是非覚えておきましょう。

実際に親の相談、仕事の相談、学校の相談をされる事が多い出会い系ですが、ただの面倒臭い会話と思ってしまう方も多いので、こういう人は逆にチャンスが来たと思うにしてください。