スイーツはみんなで食べたい

更新日:2015.12.30.

スイーツはみんなで食べたいスイーツはひとりで食べても美味しいのですが、みんなで食べると一層美味しく感じるものです。
みんなで食べたら美味しいスイーツといえば、やはり誕生日ケーキではないでしょうか。
いくらケーキが好きだからといって、ホールのケーキは、そうそう食べられるものではありません。
ですから、パーティーや人が集まる時、誕生日にはひとつのホールのケーキをみんなで切り分けて食べると、なんだかとても幸せな気持ちにしてくれるようです。

それと同じような思いで作られて、みんなで食べるケーキがもうひとつあります。
それは、ウエディングケーキです。
誕生日ケーキもウエディングケーキも、お祝いされる人はもちろんですが、それを一緒に食べる人達を幸せな気持ちにしてくれます。
もしかししたらウエディングケーキは、同じ会場で一緒にケーキを食べた人と、素敵な出会いのきっかけを作ってくれるかもしれません。
また、誕生日ケーキも、同席した初めて出会った人とのきっかけをつくってくれるかもしれません。

ひとつのケーキを、みんなで切り分けて食べることは、子供の頃の誕生日を思い起こさせてくれ、懐かしい思いも与えてくれます。
子供の頃の誕生日ケーキは、家族のみんなで食べるケーキでした。
誕生日の主役の子供の自分は、切り分けられたケーキの中で一番多いものを選べる権利があり、家族でワイワイ言いながら食べる誕生日ケーキは、どのようなケーキであっても、格別なものがあるのです。