出会い系で成功するには

更新日:2015.12.18.

出会い系で成功するには人は出会い系サイトで素敵な出会いを求めています。
ある人は結婚に繋がる真面目で堅実な相手を求めます。
でも、割り切った大人の付き合いのみを求めている人もいるのです。
ここに金銭が関与すると援助交際になってしまいますが、ただ単に大人の遊びを望んでいる方も少なくないのです。
これは男性側に限りません、実は絶対に安全な素敵な男性なら一夜限りのアバンチュールを期待する女性も意外と多いと言われているのです。
実際、出会い系サイトで知り合って会ったその日に深い関係になってしまうのは珍しくないようです。
何度出会い系サイトに登録しても会うどころかメールの返信も貰えない人もいれば、色々な人と素敵な出会いや交際をしている人もいます。
この違いは一体何なんでしょうか?出会い系サイトは男女共に登録していますが、最初に登録されたプロフィールを見てメールを送るのは男性が大半だと思います。

人気の高い女性ですと、登録した最初の一日だけで100通近いメールが届くと言われています。
ここが最初のハードルです。
沢山のメールを貰った女性は、届いたメールから興味が沸かない方からのものを削除していくと言われています。
メールとプロフィールが別画面になっているサイトだと、メールの段階で削除されてしまうとプロフィールさえ見て貰えない事になります。
この場合、暗い感じの一言メールは絶対NGです。
「会おう」「デートしよ」「話そう」「飲もう」等のメールです。
これらのメールは殆ど削除行きになってしまいます。

次に、あまりにも平凡なメールも女性の気を引きません。
例えば「こんにちは。
〇×才の会社員です。
素敵な出会いを探しています。
宜しくお願いします。」みたいなメールです。
れも削除の可能性大になりそうです。
詳しい自己紹介はプロフィールに記載していたとしても、メール文面にも簡単に自己をアピールする事が大切です。
それと、女性は敏感にコピーメールを察知すると言います。

コピーメールとは、サイトの中で沢山の方に送信する為に本文をコピーしたメールを言います。
女性側でコピーメールと判別されると、返信はまず期待できません。
女性はその他大勢の扱いを嫌悪してしまうのです。
出来れば、登録名であっても女性の名前をメール文面に入れる、何故その女性にメールを送りたくなったかの理由を記載すると好印象のようです。
質問攻めで相手女性に返信を強要する感じも避けた方が得策です。
サイト内の女性は少し感情に障ると所在不明になってしまい、敗者復活戦はありません。
あくまで、さりげなく謙虚な姿勢を持ってメールを送るようにして下さい。