いい相手に知り合う第一歩

更新日:2015.11.24.

いい相手に知り合う第一歩女の人は仕事をして、出会いが訪れるように思います。
仕事をして、キャリアをつけた後に、いい相手に知り合っています。
私は仕事場で知り合った経験はありますが、あまりすんなりといきませんでした。
仕事の少ない女は不利になるのかな、と学んできました。
お相手をするには、それ相応の女の人でないとだめなようです。
私から見ると、かわいければいいのではないか、と思ってしまっていました。
周囲の反発も相手によってすごくあります。

仕事場がそのような感じでした。
相手が上司であればあるほど、周囲の人は反発します。
不況でお金がなく、いい相手であれば、周囲は邪魔をすごくします。
先ほどのシンデレラストーリーは、世界のお金持ちなので、さらに大変だったのかもしれません。
ショーでとてもきれいな刺繍、花、羽のドレスをいつも着て出ていました。
私は楽しくいつもチェックしていました。
かわいいドレスが欲しいな、とは思いますが、自分の身近な洋服を着るだけで十分、と考えました。
ドレスはみんなが憧れています。
もし、仕事場で出会いがあって、好きになってもらえると、その相手が良くしてくれることと思います。
仕事場でお話ができたり、待遇が少し良くなったりします。

相手が良いと、乗用車や高級外車を所持しています。
普通の女の人は相手の乗用車で十分となります。
仕事場の相手なら、仕事のことをたくさん知っています。
仕事の話を楽しくおしゃべりするものなのかもしれません。
お互い仕事をしていると、話も楽しくなります。
仕事上の表面上の話しかできませんが、少しの話でも男の人は喜ぶようです。
仕事の話が少しでもないと、つまらないのかもしれません。
仕事をして、初めて、相手は一人前と見てくれます。
男の人は女の人が楽しく、仕事のちょこっとした話を聞くことを楽しみにしています。
今は不況なので、少しでもお金を持って帰ってもらいたいのかもしれません。
私も頑張って仕事して、少しでもお金と技術と知恵と職歴を持って帰りたい、と考えています。
夫婦仲も仕事をする妻を可愛がる傾向にあります。
仕事がない女の人は大変そうです。
私も仕事があるのとないのでは、全く見る目と対応が変わってきています。
仕事はそんなに大切なのか、と不況の今、すごく思い知らされました。
私は頭がわりと良いので、男の人もまだ優しく接してくれ、他の人はどうなのだろうか、と少し疑問に思いました。
男の人、特に中年の方は私ににっこりと話しかける人が多いように考えました。