毎日行く場所で出会う

更新日:2015.08.21.

毎日行く場所で出会う出会いがない。
それは、もしかしたら、近すぎて気付いていないだけではないでしょうか。
素敵な人はすぐ傍にいて、もう出会っているかも知れません。

毎日行く場所で出会う人は、ドラマのような急展開や、ドキドキ感は確かに少ないかも知れません。
距離が近すぎて、嫌な所や欠点が見えてしまう為に、無意識のうちに異性として意識しなくなっているかも知れません。
異性として意識しない余り、つい職場で大欠伸をしていたり、髪がぼさぼさだったりと気を抜いた顔を異性に見せてはいませんか? それでは、せっかく出会う確率が一番高い場所にいると言うのに、チャンスを逃してしまいますよ。

距離が近いと言うことは、逆に言えば、それだけお互いを毎日よく見ているということなのです。
恋に発展する前に、相手の欠点がある程度見えているということは、逆に考えればよい事でもあります。
付き合ってみてから、とんでもない一面が見え、裏切られたような気持ちになることがありませんからね。

それに、お互いのことがある程度分かっているだけではなく、休みを把握しやすい、仕事の悩みを聞いてもらえる、アドバイスをもらえるなど、職場での出会いは安定していて、落ち着いたお付き合いが出来る可能性が高いのです。
学生時代、毎日行く学校で出会いがあったように、社会人は職場が出会うチャンスが一番高い。
「職場では恋愛をしないと決めている」という人や、「職場には同性しかいない」という人は職場以外の場所で、チャンスを掴むしかありません。
ですが、「職場に異性はいるが、恋に発展するような良い人はいない」と思っている人は、本当に素敵な人が近くにいないのか、もう一度周りを見渡してみてはいかがでしょうか。