いよいよtwitterで出会い探し!(その2)

更新日:2015.07.16.

いよいよtwitterで出会い探し!(その2)とりあえず、三日くらいそんなことをしておけば、一応下地は完成かと思われます。
・・ので、そろそろ、出かけましょうか。

三日もいじっていれば、女の子の探し方もある程度わかってきたかもしれませんが、自分からのオススメ方法をひとつ。
それは、「人気がありそうなユーザーを見つけて、その人のプロフィールを見る。
そして、その人のフォロワーを辿る」ということ。

例えばアイドルグループAを検索。
でてきたら、プロフィールを確認。
そこで、フォロワーをチェックしていくと、ずらーっとたくさん女の子がみつかるわけです。

それが出会いとどう関係するかといえば、「話題」。
その人をフォローしているということは、その人に興味がある、ということなんです。

自分はアイドルは詳しくないので、とあるアニメの作家さんで検索しました。(女子にも人気があるアニメだし、その話題ならいけると思ったので)
そしたら案の定、女の子がたくさん。
さすがは人気アニメだけあって、フォロワーさんは軽く一万人越えです。

のんびり一人一人チェックしていって、「ちょっといいな」と思った子がいたら、かたっぱしからフォロー。
ひとしきりそれが済んだら、
「・・・つい、(アニメの名前)を見つけて、テンションが上がってたくさんの人をフォローしてしまいました」 なんて呟く。
「最初はツイッター面倒くさそうとか思ったけど、やってよかった」「やっぱり(アニメの名前)いい話だし、ファンの人が多いんだなあ」 なんて続けておく。

理由はもちろん「キモ」を回避するためです。
基本的にフォローしたりするのは自由なんですが、やっぱりフォローゼロ、フォロワーゼロ、呟きもゼロの人からフォローされると不審に思うものなんですよね。
出会い目的か、個人情報抜き取り専用アカウントか、なんて思われることもありますから。
そのためにも、最初の時点でフォローをしておいて、適当なことを呟いておく必要があるんです。