意外と簡単、twitter

更新日:2015.07.13.

意外と簡単、twitter芸能人のつぶやきが各種メディアで取り上げられたり、ステルスマーケティングに使われたりと、何かと話題性の多いtwitter。
実はコレ、出会いツールとしてもかなり、有効なんです。

なぜなら、
・利用者が多い
・若年層の利用者が特に多い
・気軽にやりとりができる
・情報が得やすい
・話題のきっかけをさぐりやすい
・うまくいかなかったら、何度でも違うアカウントを作ればいい
・なんといっても、無料

・・・などなど。
ただ、「twtiterってはやってはいるけれど、面倒じゃないの?」「フォローとかフォロワーとかがよくわからない」「本を買って使い方をおぼえるのが面倒くさい」「リプってなに?」なんて疑問も少なからずあるのではないでしょうか。

もともと出会い系サイトは、出会いを目的として作られたもの。
だからこそ、操作も簡単だし、目的がひとつだからわかりやすい。
でも、twitterは違う。
だからこそ、ちょっとした手間とかおぼえておいたほうがいいことがあるんですね。

・・とはいえ。
おぼえておいて損はないと思います。

ここでは、基本的なtwitter使い方と、出会い系ツールとしての使い方をレポートしていこうと思います。
自分はもともと「流行っているから登録したはいいものの、いまひとつわからない。
本を読んでもよくわからない」というタイプでした。

でも今では普通にtwitterをつかって様々な出会いを体験しています。
もともと自分はいわゆる「ヲタ」。
ただ、女の子が喜ぶような話のネタはありません。

まあ、当然と言いますか、それまでは女の子の友だちは、ほぼゼロ。
・・・だったのですが、twitterをはじめてから女の子の友達も増えました。
実際に会ったこともあるし、それから付き合うようになったのが、今の彼女です。

(使い方についての紹介はあくまでも基礎や基本なので、 「今更twitterの使い方なんて知ってる。それよりも出会いツールとしての使い方がしりたい」というかたは、目次からそちらへどうぞ)