ネットで出会うアタリ異性の見分け方!

更新日:2015.06.30.

ネットで出会うアタリ異性の見分け方!その1.体験談 大手サイト
婚活は、出会いが得られなければ意味がない。
そんな方にはまず、大手の結婚相談所の一つであるオ―ネットをまず紹介しましょう。
会員数は約3万4千人。
電車のミニステッカーや広告などでもよく見かけるのではないかと思います。
現在は楽天グループになっていて会員期間は1年間。
1年間の総額は約30万。
入会時にはその3分の1を支払い、残りを月割で支払う方法がほとんどのようです。
楽天が親会社ということもあってメインはネットでの出会い検索活動になっています。
入会後3ヶ月目までに全員のプロフィールが掲載。
初回掲載無料常時約1,500名が掲載されるしくみになっていますが、月に8名までの申し込みと制限があります。
初期費用ゼロというわけにはやはりいかないようです。

しかし人数の多さが魅力でもあります。
月会費、追加をしたければ別途パスを買うことになります。
「オーネットパス」:支社の専用端末(お手荷物はお預かりします)から写真付きプロフィールを見ながらお相手検索ができ、利用毎に10名まで交際申し込みが可能です。

その2.体験談 中堅サイト他
ヤフーが運営する出会い系サイトの一つで、実際に誰でもリーズナブルに登録できるので多くの異性を求める人が集まります。
中には友達探しから相手探しまでさまざまですがすべては相手の顔写真とプロフィールから自分で判断しなくてはいけません。
仮に全く違う人がなりすましていたりしたら?という危険性もなきにしもあらず・・・・本人確認をしているようですが、身分証明は出しているといいますが幾らでも偽造できちゃったりしますのでセキュリティは万全のコースで臨みましょう。
判断基準としては相手の写真とプロフィールがすべてといっても過言ではありません。
またプロフィールも自分で好きに登録するので、幾らでも書けてしまいますが(笑)。
会費は何千円単位からできて非常にリーズナブルです。

本当に真剣に相手を探している人であれば、お金を気にせずに活動できるサイトがいいのではないかと思いますね。
サポートも充実しています。
また「婚活!」って肩ひじ張るような感じでもなく、自然に楽しめるところがいいと思います。