モテる男の口説き方

更新日:2015.06.23.

モテる男の口説き方モテても嬉しい
「モテる男」と出会うことはそこまで難しいことではありません。
いくつかの方法を知っていれば向こうから声をかけてきたり、何らかのアプローチをしてきます。
しかしながら、その「モテる男」を口説こうとしたときに、上手くはぐらかされたり、だまされたりしてしまうこともあります。
相手には彼女がいたとか、実は結婚して子どもまでいた、なんていうこともあります。
そのためには、しっかりとした「男性を見極める力」が必要です。
ただそうした彼女の有無や状況の面倒は抜きにして、単純にその男をゲットした場合はどのように口説けばよいのでしょうか。
これは男性、特に「モテる男」の心理を理解しなければなりません。
例えば、自分がまったく興味のない、タイプでもない人から告白されたらどう感じるでしょうか。
「告白されたことは嬉しいけど、タイプでもないから意味がない。」と考えるでしょう。
「モテる男」にそう感じさせないために、自分が相手の好みのタイプになって告白をすることが一番です。
「モテる男」は告白され慣れているかもしれませんが、自分のタイプから告白されれば喜ばないわけはないからです。
完全に相手にとって見た目がタイプでないとかであれば論外でしょうが、ファッションや髪型でそこはなんとか補いましょう。
そして大抵の男性は女性の色気にも弱いので、そうした武器を使うことは必要かもしれません。
一夜を共にして、さらに深い関係になれば、女性経験の少ない「モテる男」であれば、強引に落とすことが出来るかもしれません。
そうした、外見的な部分ともう一つ重要なことは、「モテる男」とはいえ人間なので、本当に好きで思いを抱いていることを伝え続ければ口説ける可能性があるということです。
例えば、何年間も好きだった男性に告白を何回しても振られていた女性が、最後のチャンスと思って告白をしたら成功したということもあります。
その真摯な女性の気持ちに男性が落ちたということです。
いくら「モテる男」と言えども告白されれば嬉しいですし、女性からモテることを喜ばない男はいないのです。
外見と内面を相手のために、自分のために必死に磨き続けている人が「モテる男」を落とすことが出来る可能性が高いのです。
出会いのチャンスをものにするためにも、自分磨きは大切ですね。