モテ期を見極める

更新日:2015.06.05.

モテ期を見極めるモテ期のスタートポイント
3回あるモテ期を見極めることは、非常に難しいということがいえます。
もちろん、性ホルモンを詳しく科学的に調べればわかるかもしれませんが、目に見えるものではないので見極めは非常に難しいです。
しかしながら、3回あるモテ期の最初のスタートポイントがわかるだけで、モテ期を見極め、最良の相手をつかまえることができるかもしれません。

もしも、何回もモテてたことがあり、「モテ期はあの時だったな。」とわかる人であればいつがスタートポイントかわかるでしょう。
しかしながら、モテ期のスタートは本人は気が付かないものです。
よほど強い「モテ」がないそうした自覚症状を感じることができないのが、「モテ期」というものの特長ではあります。

もし自覚症状がないのであれば、他の人に教えてもらうしかありません。
例えば、仲の良い異性の友人がいれば、その友人に「もし何か変わった感じを自分に受けたら教えて欲しい。」と伝えておけばよいでしょう。
性ホルモンの影響を考えると、その変化は男性であれば「男らしくなったとき」であり、女性であれば「女っぽくなった」を目安とすると良いかもしれません。
もしかしたら、その友人の友達が自分を好きになっていたりという副産物的な直接情報ももらえるかもしれません。
モテ期を知ってその最良の異性との出会いをものにするには、周りの友人から客観的な意見などをもらうと良いでしょう。
自分ではわからないところにも気づき、さらに自分の魅力を磨くきっかけになります。

絶頂期を見極める
スタートがあれば絶頂期であったり、終焉期もあります。
もちろんモテ期もその山と谷があるものでしょう。
やはり、常にモテ期である人はおらず、どこかでモテ期が遠ざかったりは性ホルモンの影響だけ出なくてもあることでしょう。

もともとモテる人の絶頂期となると相当なものかもしれません。
出会う異性が自分の事を常に良いと思ってくれるかもしれませんし、異性に不自由をしなくなるのかもしれません。
しかしながら、人間は絶頂期になると有頂天になる癖があるので、自分が有頂天になっているなと少しでも思ったときには、「今がモテ期の絶頂かも。」と思っても良いかもしれません。

しかしながら、本当の絶頂のモテ期を見分けることが出来るのは、いつになってもできないのかもしれません。
そのためにも、常に絶頂期であるというポジティブに捉えて明るくいることで、周りの人からも良い印象をもたれ、より絶頂期を迎えるかもしれません。