モテ期は何回来る?

更新日:2015.06.04.

モテ期は何回来る?3回は本当?
「モテ期は人生で3回来る。」というのが定説ですが、これは実際に人間の持つ性ホルモンが関係あると、科学的に証明されています。
つまり、3回というのは本当にあるといえるのです。
それは、女性であれば女性ホルモンが、男性であれば男性ホルモンが関係しており、女性らしさや男性らしさを形成しています。
つまり、その性ホルモンがたくさん出ているときはより異性をひきつけるホルモンを分泌しているといえます。

女性の場合は「女性らしさ」を性ホルモンが出ることで作り出されます。
女性らしさには色々ありますが、男性が惹かれる部分としては「色っぽさ」や「大人っぽさ」が出てきたというところがあります。

例えば、テレビなどで活躍する女優さんに「最近急に色っぽくなったな。」ということもあります。
これはまさに女性ホルモンの分泌が多く、「色っぽさ」がついてきたときだといえるでしょう。
もしも、周りの人たちから「急に色っぽくなったね。」といわれるようなことがあれば、その時は女性にとっては「モテ期」が来ているといえるかもしれません。
逆に男性の場合の「男性らしさ」を作り出す男性ホルモンがあらわすのは、「逞しさ」や「ワイルドさ」が増したときではないでしょうか。
よく言われるのは、男性ホルモンが強い人は「ヒゲ」が濃かったり、声変わりをしたり、体が大きくなったりと顕著に現れることがあります。
実際に、「ヒゲ」が好きな女性や、「身長が高い」、「筋肉」などが好きな人もいるでしょう。
つまり、男性というシンボルが異性をひきつけているといえます。

ただし性ホルモンというのは常に分泌されていて、異性を魅了し続けてはいないそうです。
性ホルモンの分泌が多い時期や少ない時期があり、多いときがモテ期の3回にあてはまるのです。
ただし、この性ホルモンの分泌には個人差もあるそうなので、「絶対に3回だけ。」ということはないそうです。

この3回、つまりホルモンの分泌は普通にしていればコントロールすることは出来ませんので、出会いを求めるならば自分でできる努力をしましょう。
例えば女性であれば綺麗にいることや、男性であればワイルドでいること。
いつモテ期がきて出会いに巡り会っても良いように、準備しておくのです。