場所と人の出会いの確率

更新日:2015.04.13.

場所と人の出会いの確率職場で異性と出会う確率は、最も高い。
毎日行く場所ですから、当然です。
恋人の有無や既婚者かどうかなどを見分けることも出来ます。
職場で出会う人は、同じ仕事をしており、休みが合いやすかったり、収入がある程度安定している人です。
またお互いのこともよく知っているので、ドラマティックな展開はなくても、安定した関係が築けそうですね。

お気に入りのお店の店員さんや、常連さんと知り合うというのもあります。
大衆居酒屋ではなく、個人経営のオシャレなバーや、スポーツが好きならスポーツバーにしてみるというのも大切です。
同じ場所に来るということは、何かしらそこに用事があるか、その場所が好きであるということなので、共通の話題や趣味を見付けやすいはずです。

気の合う人と出会える確率が高いでしょう。

普段は行かない場所で、偶然声を掛けられてお付き合いがスタートしたという人も少なくありません。
友人に誘われて、普段は行かないダーツバーに行って見たら、そこで友人の知人を紹介され、お付き合いがスタートしたという人もいます。
こういう場所では、今までとは違うタイプの人と出会う可能性が高い。
初めて会ったのに、話が弾む、共通の話題が見付かるなどしたら、ぐっと恋愛関係に落ちる確率は高くなりますし、まさに運命的でドラマティックな展開が待っているかも知れません。

つまり、行く場所によってどんな人と出会えるかは大きく変わるのです。
いずれにせよ、家の中にいては出会えません。
おとぎ話のお姫様のように、待っていたら王子様が現れたなんて話はありませんからね。
外に出て行くことが、出会いの確率を上げることに繋がるのです。