snsでの出会い

更新日:2015.02.10.

snsでの出会い気楽に親しくなれる
少し前なら否定されるものかもしれませんが、今はSNSでの出会いもひとつの出会いといえるでしょう。
日記を通してお互いを知ることができたり、ゲームやコミュニティで盛り上がったり、色々な方法でお互いへの理解を深めることができます。

直接顔を合わせているわけではないので気楽に交流することができ、思っていることも伝えやすいかもしれません。
「合コンとかは苦手…」「初めて会う人とはうまく会話ができない…」という人でも、パソコンやケータイで簡単にきっかけをつかむことができますし、そこから、チャット、スカイプ、など発展していくことも考えられます。
何もしないでいるよりは、軽い気持ちで始めてみるのもいいかもしれませんね。

SNSならではの注意点
何度か顔を合わせたことがある人との交流は、何も心配いらないでしょう。
しかしSNSを通じて出会う場合には、初めて会うということが殆どです。

お互いの内面に魅力を感じ、実際に会ってみたくなるのは自然なこと。
会って、実際の雰囲気を感じてみたい気持ちはわかります。
ですが、もちろん外見が好みじゃないことだって考えられますし、やっぱり会わなきゃよかったと思うことだってあるかもしれません。

また邪推すると、実際に現場に来る人が当人とも限らないのが怖いところです。
例えば、その人の友人だったりして、からかわれることだって考えられます。
あるいは、遠くから確認するだけで終わり・・・という場合もあるでしょう。
相手を信用していないわけではありませんが、自分が傷つくことがないよう用心すべきです。

このようなことを踏まえると、SNSでの出会いから恋人同士に発展するということは、なかなか難しいのかもしれません。
現実とは切り離したところで割り切って楽しむ、というのもひとつの選択肢です。
ただ、たとえSNSでも付き合いが長くなってきたりするとそれなりの信頼関係もできてくるでしょうし、上記のようなスカイプを利用する方法もありますから、きっかけとしてとらえるのはアリでしょう。