ついつい書いてはいけない事を・・・

更新日:2015.01.16.

ついつい書いてはいけない事を・・・出会い系の日記機能は便利すぎて、ついつい何でも書いてしまうという事がよくあります。
これはブログやツイッターでも同様の点をよく指摘されていますね。
ついつい・・・。
これが大きな問題に発展する事があり、出会い系サイトの場合には会員登録を抹消されてしまう事も実際にあります。

ではどういった内容を記載してしまうとアウトと判定されてしまうのか。
その最たる物が個人情報になります。
例えば相手の異性の本名や住所(公開している範囲まではOK)、電話番号やメールアドレスといったダイレクトに連絡が取れる情報部分に関しては、民事訴訟に発展してしまうケースもあります。

そしてこうした他の人の個人情報だけではなく、自分の個人情報に関しても、日記に記載する事でアウト判定されてしまうことがよくあります。

自分の情報なので、自分が管理しておけば良い。
こうした認識を持っている方も多いかもしれませんが、多くの出会い系サイトでは、サイト上に個人情報の一切の記載を禁止している場合がほとんどです。
そのルールから外れない程度に、個々を表現していく。
こう考えてしまうとハードルが高くなってしまいがちですが、実際には直接的な表現を避け、そして過度にこだわりすぎてしまわないという姿勢だけで、思っている以上に簡単に、面白い日記が作れるようになりますよ。

もう一つ忘れてはいけないのが、人の悪口ですね。
これもマナー違反になります。
どの範囲までの悪口が・・・というのは、なかなか難しい部分ではあるのですが、基本的には不特定多数の人が見ている公共の場であるという事を意識しておけば問題ありません。