日記に書く内容について

更新日:2015.01.15.

日記に書く内容について出会い系サイトの日記機能は便利。
ではどういった内容を書いていけば良いのか。
多くの人がここで躓いているかと思います。

忘れてはいけないのが、所詮は日記だということ。
プロのライターが書いた読み物(コラム)を期待している人なんて居ません。
普通の人がブログやツイッターに排出しているような内容で、まったく問題ないのです。

それを踏まえた上でも、ついつい奇抜な内容にしてみたくなる。
これが人の心理というものです。
時々、奇抜な日記を残していくのも非常に有効なテクニックの一つとなるのですが、毎回変わった内容に執着しすぎてしまうと、今度は「よく解らない人」「付いていけない」といった感覚が読み手に備わってしまいます。

こうなってしまうとせっかく付けていた日記が台無しになってしまいかねませんので、まずは自分の事を過剰に評価せず、そしてありのままに既述していくという感覚で、日記を綴っていきましょう。
別に特別な事を書く必要性は一切ありません。
「今日はこんな事をしました」 「買物にいったらこんなのを見つけた!凄い便利!」 「今日は△△さんと初めてメールができました。
本当に嬉しかった」 こういった内容で大丈夫なのです。

ポイントとしては自分の感情をなるべく書いていくということ。
読んでいる人は「その人がどう思っているのか」「何を考えているのか」という部分に惹かれて、その人の日記を観ようという心理が働いている事を忘れてはいけません。