実際にデートしてみよう

更新日:2015.01.08.

実際にデートしてみよう実際にデートしてみよう
何度かメールのやりとりをしたらデートに誘ってみましょう。
最初は気軽なランチデートくらいが良いと思います。
最初からお酒を飲むデートやドライブデートは女の子も警戒してOKしてくれる可能性が低くなります。
不安な気持ちを抱いている女の子に無理矢理デートしようと迫るのは好感度が下がってしまうだけです。

また相手の趣味に合わせるのも良いと思います。
映画が好きな女の子なら映画を見に行こうと誘うなど、目的を持って誘うとデートも成功しやすくなると思います。
また、一度断られたからと言って落ち込まないようにするのも大切です。

未来永劫絶対に会いたくないと言われたのでなければ、「現時点でNG」ということです。
まだ信頼度が築けていないのかもしれません。
相手の都合を無視した誘いだったのかもしれません。
諦めず、時期を見て再チャレンジしてみましょう。

断られたらさっと引き下がる。
そしてまた再チャレンジする。
頑張ってみて下さい。
一回一回出会うたびに落ち込んでいたら次への出会いから遠のいてしまいます。

イククルは比較的若い女の子が多い出会い系サイトです。
年の離れた女の子とデートする場合、主導権を渡してしまうのも一つの手です。
年上だからと言ってリードしなくてはいけないという理由はありません。
ヘタに格好を付けるより、上手く行くかもしれません。

デート後のアプローチ
デートが終わったら、必ずお礼のメールを送るようにしましょう。
内容は「今日はありがとう、楽しかったです。
無事に家に着いた頃かな?」というような一言でも十分です。
更に相手を褒めるような内容を続けると尚良いでしょう。
このメールは早ければ早いほどGOODです。
言葉の重みが違います。

初デートの後は短期決戦で行きましょう。
恋愛感情で盛り上がった気持ちは、日にちが経過すればするほど急激に冷めてしまいます。
会った時が頂点だとすると、日にちが経つにつれて急降下してしまうんです。
そのままにしておけば、女の子からアプローチされて彼女ができる、そんなことはまずありません。
自分から積極的に動くことを心がけましょう。
また、一度デートした後はダラダラメールを続けるのも避けましょう。
できるだけ早い時期に次の約束を取り付けましょう。
理想は一週間~二週間以内です。

もしも、デートで脈がなかったなと思ったらあっさり諦めるの大切です。
何度もメールを交わした相手で親しく感じてしまうかもしれませんが脈がない相手に執着するのは時間の無駄です。
一度しか会ったことのない相手に固執するよりは、ダメだなと思ったら次に移りましょう。