リアルで会う時の注意

更新日:2014.09.03.

リアルで会う時の注意メールを交わすようになってきて、ある程度相手が信用できるレベルになると実際に会おうという話になると思います。
避けておきたいのが、当日のうちにいきなり会ってしまうこと。
やはり出会い系サイトは顔が見えないツールです。
写メを交換していても、それが本当に相手のものであるか証明はできないわけです。
やはり最低でも1週間程度はサイト内でメールをやりとりしてからが安全でしょう。
イククルなどの男性有料サイトであれば、直メ交換にすぐ移行したがるガッツク男性などもいます。
そういったメールのマナーを守れない男性は実際に会ってもマナーを守れないことが多いと思います。

最初のデートは短時間で簡単なものをオススメします。
喫茶店でお茶やカラオケ、映画など昼間の街中で2~3時間程度のデート。
いきなり密室のドライブデートやホテルに行くのは危険を誘っているようなものです。
またそれを強要するような男性は避けるのが安心。
イククルのような優良な出会い系であっても、中の利用者まで絶対安全とは言いきれません。
危険な目に合う確率は低いかもしれませんが、ゼロではない以上、女性側はきっち回避方法を用意しておきましょう。
相手の車には乗らない、深夜のデートは避ける、お酒は飲みすぎない、家族や友人に行き先を伝えておくなど入念に準備をしておいて損はありません。